韓流スターに逢えるかもしれないショップ
韓流スターがお忍びで訪れるソウルの隠れ家30店。とっておきのプライベートエピソード大公開。

素顔のぺ・ヨンジュン
ペ・ヨンジュン様子や、カメラには映らなかった舞台裏など、未公開映像満載です。

イ・ビョンホンの秘密
イ・ビョンホンの魅力に迫る渾身のエピソード。

チャンドンゴンプロデュース ウェルビン
チャンドンゴン自身がプロデュース!ウェルビンブレスプレミアムBOX

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

映画『肩ごしの恋人』イ・オンヒ監督 「私は“女性”を楽しんでいます」

映画『純愛中毒』『タイフーン』のイ・ミヨン、ドラマ『噂のチル姫』のイ・テランが主演した韓国映画『肩ごしの恋人』。唯川恵の直木賞受賞作を原作とした同映画が、第20回<東京国際映画祭>に出品されたことから、演出を手がけたイ・オンヒ監督が来日。インタビューに応じてくれた。

イ・オンヒ監督は、デビュー作『アメノナカノ青空』(主演:キム・レウォン、イム・スジョン)で、新人らしからぬ繊細で独特な演出力、感覚的な映像美を絶賛された弱冠31歳の女流監督。今回、大ベストセラーである『肩ごしの恋人』を映画化するにあたり、監督に抜擢されたという。

『アメノナカノ青空』の作品紹介とあらすじ

シングルライフを楽しむ“恋愛至上主義”の写真家ジョンワン(イ・ミヨン)。
最新キム・レウォン情報は・・・<% key%>人気ブログランキング

優雅なマダムライフをエンジョイしている“結婚至上主義”のヒス(イ・テラン)。それぞれに自分の思い通りの人生を歩み、輝いている親友同士の2人だったが、ある日、ヒスの夫の浮気が発覚。ヒスは家を飛び出し、ジョンワンの部屋に転がりこむ。
一方、ジョンワンと既婚者である恋人の関係も、クールなつきあいから本気の恋へと発展。離婚か復縁かの岐路に立つヒスと、不倫の泥沼に突き進むかクールに別れるかで揺れ動くジョンワン。不倫される側と不倫する側。正反対の立場に分かれ、悩み、迷い、とまどい、時には互いに激しくぶつかりあう彼女たちが、最後に選択するのは…? 

-『肩ごしの恋人』は日本の小説が原作ですが、映画化されるにあたって、感覚の違いなどは感じられましたか? 
イ・オンヒ監督「これまでは翻訳小説を読むとき、そこまで意識していなかったんですが、作品化するにあたって読み込んでみると、違いが明確になった部分がありました...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)

関連タグ:

■キム・レウォン関連ブログ記事■
関連のブログ最新記事はありません
スポンサーサイト

2007年10月26日 韓流 トラックバック:1 コメント:0

韓流スターに逢えるかもしれないショップ
韓流スターがお忍びで訪れるソウルの隠れ家30店。とっておきのプライベートエピソード大公開。

素顔のぺ・ヨンジュン
ペ・ヨンジュン様子や、カメラには映らなかった舞台裏など、未公開映像満載です。

イ・ビョンホンの秘密
イ・ビョンホンの魅力に迫る渾身のエピソード。

チャンドンゴンプロデュース ウェルビン
チャンドンゴン自身がプロデュース!ウェルビンブレスプレミアムBOX












管理者にだけ公開する

トラックバックURL
http://poi52.blog101.fc2.com/tb.php/1306-495a6959

ライフ

「ライフ」に関するブログでの最新の口コミ情報をお届けします!

2007年10月26日 最新ブログをまとめて検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。