韓流スターに逢えるかもしれないショップ
韓流スターがお忍びで訪れるソウルの隠れ家30店。とっておきのプライベートエピソード大公開。

素顔のぺ・ヨンジュン
ペ・ヨンジュン様子や、カメラには映らなかった舞台裏など、未公開映像満載です。

イ・ビョンホンの秘密
イ・ビョンホンの魅力に迫る渾身のエピソード。

チャンドンゴンプロデュース ウェルビン
チャンドンゴン自身がプロデュース!ウェルビンブレスプレミアムBOX

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

『ロビイスト』VS『太王四神記』 水木ドラマの視聴率対決

すでに『朱蒙(チュモン)』が始まる前に、ソン・イルグクは皮膚科であごヒゲの永久脱毛手術を受けていた。ドラマでリアリティを高めようとする試み、年齢の近いオ・ヨンスが母親役で登場するためだった。少なくとも母親役よりは若く見えなくてはという思いで、男としては厳しい決断を下した。

『朱蒙』の作品紹介とあらすじ

今回も、彼は作品に対し愚かなほどのバカ正直さを見せている。過去のリンダ・キム(ロビイスト)に関するニュースについて尋ねると、ファイルを開く。
「×年に何によってどうなった」という事実を、資料を見ながら細かく読んでくれる。
最新太王四神記情報は・・・<% key%>人気ブログランキング

パク・ドンソンさんを知っているかと尋ねると「現在何をしていて、何によってどうなった」と、また資料を確認しながら答える。国会でロビイスト法案が係留中ということも、資料を探しながら知ったという彼は、軍事専門家のように語った。

「作家チェ・ワンギュさんがキャラクターを本当に上手く描いてくれて、台本の中に答えがあったりもします。だけど、僕自身がもっと知りたくて“ロビイスト”についてもっと学ぼうと本を読んだのですが、これが本当にすごいですね。韓国が処している地政学的位置、防衛システム、安保問題、統一問題、南北問題といった、たくさんの問題が絡んでいます。自然に愛国心が湧いてきますよ(笑)」
彼は『朱蒙』がそうだったように、『ロビイスト』も視聴者に見える面白味だけでなく、軍事問題と絡んだ様々なメッセージを伝えるという自負心を持っている...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)

関連タグ:

■太王四神記関連ブログ記事■
関連のブログ最新記事はありません
スポンサーサイト

2007年11月06日 韓流 トラックバック:0 コメント:0

韓流スターに逢えるかもしれないショップ
韓流スターがお忍びで訪れるソウルの隠れ家30店。とっておきのプライベートエピソード大公開。

素顔のぺ・ヨンジュン
ペ・ヨンジュン様子や、カメラには映らなかった舞台裏など、未公開映像満載です。

イ・ビョンホンの秘密
イ・ビョンホンの魅力に迫る渾身のエピソード。

チャンドンゴンプロデュース ウェルビン
チャンドンゴン自身がプロデュース!ウェルビンブレスプレミアムBOX












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。