韓流スターに逢えるかもしれないショップ
韓流スターがお忍びで訪れるソウルの隠れ家30店。とっておきのプライベートエピソード大公開。

素顔のぺ・ヨンジュン
ペ・ヨンジュン様子や、カメラには映らなかった舞台裏など、未公開映像満載です。

イ・ビョンホンの秘密
イ・ビョンホンの魅力に迫る渾身のエピソード。

チャンドンゴンプロデュース ウェルビン
チャンドンゴン自身がプロデュース!ウェルビンブレスプレミアムBOX

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

現代劇 VS 時代劇 韓国ドラマ年末の真剣勝負

韓国・テレビ局3社で予想される演技大賞
 上半期 『私の男の女』など女性中心の現代劇
 下半期 『大祚栄(テジョヨン)』など、男性を全面に押し出した時代劇天下

2007年も残り2か月を切った。テレビ界もすでに1年を締めくくる“演技大賞”の準備で忙しい。まだ2007年は1か月以上残っているが、すでに作品賞と演技賞の候補に挙がっているドラマの範囲が狭まっている状態だ。

年末まで新しいドラマの放送計画がほとんどない状況ということから、現在放送中の、そして放送が終了した作品たちを対象に年末の授賞式を予想することが可能だ。
今年テレビ局3社で“演技大賞”を競って繰り広げられる、3色対決を探ってみた。
最新ヨンジュン情報は・・・<% key%>人気ブログランキング



●時代劇VS現代劇
今年のテレビ界は時代劇の勢いがすごかった。下半期にはテレビ局3社が大作時代劇を放送し、“時代劇大戦”を彷彿とさせた。現在もMBC『太王四神記』『イサン-正祖大王』、KBS『大祚栄(テジョヨン)』、SBS『王と私』が、全国視聴率5位圏内に入り、時代劇の全盛期を迎えている。

『太王四神記』の作品紹介とあらすじ

一角では、年末の授賞式を時代劇が独占するのではないかという慎重な推測も出ている。しかし、時代劇熱風は最近の気流であるだけで、現代劇の勢いも変わらないという意見も少なくない。

MBCでは『太王四神記』『イサン-正祖大王』と『コーヒープリンス1号店』の対決が見込まれる。『太王四神記』『イサン-正祖大王』は現在、月~木曜のMBC視聴率を一身に背負っている...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)

関連タグ:

■ヨンジュン関連ブログ記事■
関連のブログ最新記事はありません
スポンサーサイト

2007年11月21日 韓流 トラックバック:0 コメント:0

韓流スターに逢えるかもしれないショップ
韓流スターがお忍びで訪れるソウルの隠れ家30店。とっておきのプライベートエピソード大公開。

素顔のぺ・ヨンジュン
ペ・ヨンジュン様子や、カメラには映らなかった舞台裏など、未公開映像満載です。

イ・ビョンホンの秘密
イ・ビョンホンの魅力に迫る渾身のエピソード。

チャンドンゴンプロデュース ウェルビン
チャンドンゴン自身がプロデュース!ウェルビンブレスプレミアムBOX












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。